会社概要 分析技術 業務内容 お問合せ&FAQ リンク HOME

年代測定料金表
加速器質量分析法(AMS)による年代測定分析の基本料金をご案内いたします。
料金についての詳しい資料は↓こちらからダウンロードできます。
 料金表をダウンロード(PDF形式:325kb)
薬物動態分析に関してはお電話(営業部:044-934-0020)または、
お問合せフォームよりご連絡ください。
加速器質量分析法(AMS)

f.carbon*が1mg以上で測定可能

*試料の化学的な前処理が全て終了した後に残る炭素をファイナル・カーボン(以下 f.carbon)と言います。
f.carbonの量は試料の初期重量に比べ大幅に減ります。(良質な炭化物の場合で、初期重量の25%程度)

基本料金

測定期間 分析日数 単 価
通常(4〜10月) 1ヶ月程度* ¥62,640.-(消費税抜き¥58,000.-)
通常(11〜3月) 2ヶ月程度
特急(4〜10月) 3週間以内* ¥81,000.-(消費税抜き¥75,000.-)
特急(11〜3月) 1ヶ月以内
超特急 2週間以内 別途ご相談
6営業日以内

* ご依頼の試料が多数の場合は、あらかじめご相談の上、納期を決定いたします。また試料の質疑などにより処理に時間を要した場合は納期を延長させていただくことがございます。


オプション(上記基本料金に加算)

オプション 追加日数 単 価
骨・歯のコラーゲン抽出 2週間程度 ¥27,000.-(消費税抜き¥25,000.-)
木材のセルロース抽出 2週間程度 ¥27,000.-(消費税抜き¥25,000.-)
その他のオプション 別途ご相談 別途ご相談

骨・歯などは特殊な前処理、試料調製が必要です。

AMSの特徴

僅かなサンプル量・短い時間で高精度な測定が可能です。 AMSは、現代に生きる我々が約5万数千年前まで遡り地球環境変動と人類文化史を解明することのできる 最も有効な最新の科学的手法となっています。


△ページの先頭へ戻る

ご依頼までの流れ

試料の採取について主にご注意いただくことは以下の通りです。
  1. お問い合せ(測定をご検討の際は、まず本社年代営業部へご連絡下さい。)
    ・試料採取や分析についてのご相談・ご質問にお答えいたします。
    ・分析料金は、納期や試料数によってお値引きできる場合がございますので、是非お問い合せ下さい。
    (御見積書をお送りいたします。)
    お問い合せ先:年代営業部 TEL:044-934-0020
  2. 試料採取
    ・測定の目的に適した試料を採取して下さい。 
    ・測定対象以外のカーボンの混入を極力防いで下さい。(軍手を使用しない、蛍光ラッカーを使用しない。輸送時には脱脂綿等と一緒にしないなど。)
    ・採取した試料は、アルミホイルに包み、チャック付ビニール袋に入れて試料番号(試料名)を明記の上、運搬中に破損しないようクッション材などで梱包して下さい。
  3. 試料カードの記入: 測定対象に関する情報をご提供下さい。
    ・弊社ホームページからダウンロードできます。http://www.iaa-ams.co.jp/faq5.html
    ・遺跡名や採取地点、試料の種類、予想年代値、処理方法の希望などをご記入下さい。(分かる範囲で構いません。)
    ・保存処理等が行なわれている場合は、その処理内容もお知らせ下さい。
    ※「試料番号(試料名)」を必ず明記して下さい。(報告書に記載する試料名となります。)
  4. 試料及び試料カードの送付
    ・測定する試料とご記入いただいた試料カードを、下記までお送り下さい。
    (試料カードは、できましたら弊社営業担当へメールでお送り下さい。)
    〒214-0013 神奈川県川崎市多摩区登戸新町129-1
     株式会社加速器分析研究所 年代営業部
     TEL:044-934-0020  FAX:044-931-5812

各種科学分析のご案内


弊社では、年代測定以外の各種科学分析もお受けいたします。
(樹種同定・種実同定等、各種科学分析も承っております。詳細についてはお問い合わせ下さい。)

※定期的に、価格・納期短縮などの各種キャンペーンを行なっております。 
また、少しでもお客様のお役に立てるよう、数量・納期に応じた価格をご提案しております。
(本社 年代営業部までお問い合せ下さい。)


△ページの先頭へ戻る